「正社員なら安定」じゃないです。

会社側は、正社員でも合法的に辞めさせる自信があるから、正社員を雇う現実があります。

僕は自分が見てきた経験を、ノートに書きこんでいます。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

正社員でもクビになるよ。{追いつめられて自主退職}は、実質、クビだから


僕の仕事転職ノート
僕の仕事/転職ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

追記!正社員だったけど失業しました

うつ病

僕は正社員として働いていましたが、30代にして、うつ病になり失業してしまいました。

正社員なら安定!と言われますが、僕が味わった現実は「地獄の職場の人間関係に耐える」をやっても、さらに連鎖退職による仕事の激務化も耐えなければならず・・耐えきれずに、うつ病になってしまい退職となったのです。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

読者読者

「正社員なら守ってもらえる」では、ないのね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

正社員だからこそ、会社を守らないといけないよ


宮古島旅行の空

会社が必要としているのは「会社を守れる正社員」です。

でなければ、正社員として雇いません。

だから「この人は、会社を守れない」と思えば、自主退職の圧力をかけて、実質的には首にするし・・

会社を守るために、頑張って働いても、耐えきれずに、うつ病になれば「使えない」ということで、実質的には首を切られることになります。

こんな話は「ネット上の他人事」と思っていました。

でも、会社は、会社がピンチになると、正社員を守るのではなく、会社自身を守ろうとする・・たとえ正社員の犠牲を出してでも!ということを学ばせて頂いた経験となりました。

読者読者

今は良くても、定年まで、ずっと安定とは言えないわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

うつ病事件で「世の中は甘くない」と学んだよ


なお、うつ病により30代で失業した「僕の、その後」は、以下の記事が詳しいです。

10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

「正社員は首にならない/正社員は安定している」は嘘

不況(投資の失敗)
僕はブラック企業で働いていて「いつクビになるか?」と毎日、ビクビクしながら働き、円形脱毛症まで出来ました。

やばい会社の特徴【僕の実体験】キチガイ同僚/恐怖政治の上司/余剰人員なし

正社員は守られているので、クビにするのは難しいのですが、自主退職を迫ることは可能です。

会社側はバカじゃないので、正社員として雇った社員が使えない人材だった場合に、合法的に辞めさせる自信があるから、正社員として雇用契約を結ぶわけです。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

経営者もバカじゃないから、クビにできないなら、正社員なんて雇わないよ


読者読者

内心「いつでも、自主退職に追い込める」と思っているから、正社員として雇うわけね

正社員でも合法的に辞めさせられるブラック企業の実態

仕事とお金で悩む男性
仕事で結果を出せなければ「あいつは使えない」と評価され、「辞めさせよう」という無言の圧力が始まります。

その点、公務員は最強であり、使えない人材でも、自主退職を迫られるケースは稀です。

いじめや、パワハラ無茶な仕事の押しつけ無茶な転勤など、社員側が自ら「もう辞めさせて下さい」と言ってくるまで、続けます。

社会的に許されることではありませんが、ブラック企業では、当たり前に行われていることです。

パワハラ上司の心理【病気だから対処法は転職】うつ病になった僕の実体験

読者読者

「正社員なら安定・安泰」なわけではないのね


法律的には、正社員をクビにするのは相当に大変なので、クビにせずに、自主退職に追い込むのが常套手段です。

逆を言えば、雇った正社員を「こいつクビにしよう」と思った時に、自主退職にまで追い込める自信がなければ、経営者は、正社員雇用という雇用契約を結びません。

クビにできない労働者を雇うなんて、会社側が不利になる契約を、経営者は結ばないわけです。

経営者は契約のプロなので、下手な契約は結ばないわけです。

以下の記事のとおりですね。

中小企業の幹部候補求人は危険【不利な正社員契約を会社と結ぶな】僕の失敗談

つまり、「正社員として雇われた」のであれば、勤め先は「いつでも、自主退職に追いやることができる」と内心は、思っているわけですね。

でなければ、{クビにできない正社員}を雇うのは危険すぎるので、会社側は正社員を雇いません。

これは僕の妄想ではなく、僕が見てきた現実です。

怖い上司の恐怖政治【退職を申し出るのも怖い】僕が弁護士に相談した理由

正社員なら安定は嘘

シンガポール
「正社員なら安定」はホワイト大企業の話であり、ブラック企業や中小企業の正社員に安定はありません

グローバル化で、企業の寿命も短くなっており、どうせ定年まで働けないですしね。

職場のつらい人間関係に耐えるな【定年まで働けない】転職できる人になるには

中小企業の正社員もヤバいです。

中小企業に就職【僕が後悔した理由】転職組もおすすめしない理由!不安な人へ

会社側は「正社員だからクビにできない」なんて思っていないのです。

そんな甘い考えの経営者だったら、既に会社が倒産しているか、倒産するでしょう。

パワハラ、いじめ、仕事と責任の押しつけ、無理な転勤・・自主退職に追い込める自信があるから、貴方を正社員として会社側は雇っているわけです。

つまり、「正社員は安定」は幻想なのです。

僕自身、いろいろ見てきて「正社員って、実は、まったく安定ではないし、安泰でもないな」と理解しました。

正社員なら安泰ではない時代【僕が早期セミリタイアした時の貯金額/収入額】

世間体がいいのは確かです。

ただ、世間で思われているような「正社員なら安定している」は幻想だと僕は思っています。

正社員も2極化していきます。

高プロ制度の対象は拡大【正社員は2極化する】高プロ時代の僕の生き残り方

正社員はクビにできないからパワハラやいじめが存在する

シンガポール
日本の会社では、パワハラやいじめが存在しますが、原因の1つは「正社員をクビにできないから」です。

職場のいじめ対処法【僕がいじめを乗り越えた全記録】いじめられない対策も

正社員はクビにできないから、自主退職に追い込むために、パワハラや、いじめが、行われているケースも多いです。

正社員でもクビにできるグローバルスタンダードな雇用形態になれば、パワハラやいじめは、激減すると僕は考えています。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

転職しにくいから、パワハラにも耐えてしまい、悲劇がおこっているよね


読者読者

辞めさせるための意図的なパワハラも、世の中には、相当数、存在しているのね


上司に嫌われたら、意図的なパワハラで辞めさせられるのですから、正社員は、まったく安定・安泰ではない!と僕は感じています。

上司に嫌われる【気にしない僕の方法】上司に好かれないと生きられないはヤバい

むしろ、特定の上司の好み次第で、パワハラを受ける危険性があるのですから、正社員で会社に依存して生きていく生き方は、危険すぎる!と僕は感じています。

会社に依存する生き方は危険【上司からの評価】から自由になった僕の働き方

僕が正社員にこだわらない理由は資産運用とセミリタイア

モルディブ
僕が正社員にこだわらない理由は、資産運用からの収入をベースとしたセミリタイア生活があるからです。

給料に依存しない生き方なので、正社員にこだわる必要がありません。

30代で早期セミリタイアを達成した僕の方法【セミリタイアしたい人へ】

読者読者

資産運用から毎月、収入が入ってくるなら、お金には困らないから正社員にこだわる必要がないわね


正社員なら安定ではない時代、資産運用からの不労所得は貴重ですよね。

資産運用は経験値が重要となるので、早めに着手し、経験値を貯めていくのがおすすめであり、僕も、そうしてきました。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の仕事/転職ノート】のブログの説明です!

【人気】 転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

僕の仕事転職ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。