風邪をひいても休めない会社はおかしいですが、僕は「あぁ、自己責任なんだな」と理解しました。

風邪をひいても、強いストレスで夜、眠れなくても会社を休めないブラック企業に勤めていた僕は【2度とブラック企業で正社員としては働かない】と自戒をこめて、ノートに書いています。

僕の仕事転職ノート
僕の仕事/転職ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

追記!退職届を出した後に、うつ病になり失業しました

うつ病

風邪をひいても休めない」し「昼休憩もとれない」し・・

昼休憩が取れないのは僕のせい?【奴隷ではないんだよ】会社が憎い

そんな労働環境のためか、連鎖退職が発生し、僕は、退職届を出した後も、人手不足のために過酷な環境で働き続けていました。

しかし、心身の限界が訪れてしまい、うつ病になり、退職することになりました。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

読者読者

風邪をひいても休めないブラック企業は、辛いわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

過労死の危険性すら、本当に感じていたよ


宮古島旅行の空

僕にとって他人事であった過労死ですが、うつ病事件の際に「人は、なぜ過労死するまで働いてしまうのか?」を理解することになりました。

以下の記事のとおりです。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になり会社を辞めた方法】プライド捨てろ

僕は「お金はいらない。とにかく早く辞めさせて欲しい」と毎日、強く思いながら働いていました。

読者読者

ブラック企業に就職/転職してしまうと、人生が狂うことになるわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

それでも「自己責任ですね」で片づけられるのが現代社会だよ

風邪をひいても休めない日本の会社はおかしいけど自己責任

上司から怒られる男性
僕はブラック企業で働いていた時、風邪をひいても休めない状況に「日本の会社は、おかしい」と思いましたが・・

同時に「自己責任だな」と理解しました。

読者読者

どうして病気でも、会社を休めないことが「自己責任」なの?


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

転職先がないから、自己責任なんだよね


モルディブ
どこで働くか?」や「セミリタイア生活をするか?」など、本来は自由です。

会社を今日にでも辞めて、セミリタイア生活をしても、違法ではないわけですね。

30代40代でセミリタイアする条件【資産3000万円と結婚】僕の経験談

また、転職先がある価値ある人材なら、風邪や病気では休めないブラック企業を退職して、転職することも可能です。

転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

風邪なのに休めない風潮/雰囲気の会社は、おかしい!と、勤め先の会社を責めても、会社は変わってくれません

他人が作った{他人達が働く会社}・・他人は、変えることができないからです。

変えられるのは自分だけです。

以下の記事のとおりですね。

他人は変えられない!人間関係の原則「相手を変えようとしないこと」

会社を責めても辛い思いを経験するのは自分・・僕は、風邪薬を飲んで出社し働きながら「この教訓を2度と忘れまい」と心に誓いました。

ヤバいブラック企業に入社すると、風邪でも休めないし、辞めたくても会社を辞められないのです。

退職を引きとめられる理由はブラック企業だから【僕の実体験】違法なヤバい会社

その意味では、貰える賃金以上に重い責任を押し付けられる正社員労働は、リスクもあります。

以下の記事のとおりです。

正社員とバイトどっちがいい?【僕の正社員就職の失敗談】正社員は責任重すぎ

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

「体調を壊しても会社を休めない」って、重い責任を背負わされているわけだよ?


読者読者

貰える給料額との兼ね合いで考えた時に「割に合わない」ってケースもありそうね

風邪をひいても夜眠れなくても休めない!ブラック企業体験談

シンガポール
僕が働いていた職場では、ブラック労働に耐えられなくて連鎖的に人が辞めていく事態が発生しました。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

その時、「僕にも無理だ」と判断し退職を申し出ると「辞めさせない」と脅されたり、「俺の若い頃は、もっと頑張っていた(だから、お前も頑張れ)」的な武勇伝を聞かされて「あぁ、相談しても意味がないのか」と理解しました。

上司に相談しても無駄【僕が社外の友人に相談する理由】上司を信用できない人へ

読者読者

ブラック企業では、上司に相談しても無駄ね


仕事とお金で悩む男性
僕は人が足りない状況で、強いストレスで夜眠れなくても、次の日は出社し、また風邪をひいたら、風邪薬を飲みながら働いていました。

眠れないなら睡眠薬を飲んで寝ろ」と言われ「なぜ、そこまでして他人の会社のために働かないといけない?」と僕は強く疑問に思いました。

僕は、こんなブラック労働をさせられる会社に就職してしまった自分のミスを悔やみつつ「自己責任だ」と思い、覚悟を決めて退職日まで働くことにしました。

他人を責めても、勤め先の会社を悪く言っても、他人も会社も、そして日本社会も変わってくれません

愚痴や不満を言うだけなら、一生、こんなブラック労働をブラック企業で続けることになります。

一生、愚痴や不満を言いながら、風邪でも出勤し続ける人生となります。

僕は、甘えを捨てて、自己責任だと捉え、自分を変えるよう努めることにしました。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

愚痴や不満は、甘えだよ。責任転嫁だよ


読者読者

他人や会社や社会を責めても、辛い経験をするのは自分ですものね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

覚悟を決めて、自分を変えるしかないよ。僕は、そう思う


ブラック企業で転職を悩む男性
病院に行く暇もないので、市販の風邪薬を飲みながら・・

なぜ、僕ばかり、こんな目に」と会社内の不公平に強い憤りを感じながら・・

でも僕も、既に30代と、いい歳だったので、20代の時とは違い「これも自己責任だな。きちんと損切(退職)しよう」と、どこか、サバサバした感覚も、もっていました。

20代の時は、理不尽な会社や、社会への憎しみが、すごかったですが、30代にもなると、他人の会社や、他人達が作る社会にも興味・関心が薄れ、いい意味で、生きやすくなったようにも感じていました。

風邪をひいても、病気になっても休めないブラック企業に、お付き合いをしなくても、生きていけるだけの経済的な余裕や、ビジネスの実力が、ついてきていたからでもありました。

30代で早期セミリタイアを達成した僕の方法【セミリタイアしたい人へ】

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

日本社会にはブラック企業しかないなら、セミリタイア生活や、海外移住など、選択肢は他にもあるよ


生活する国を選ぶ時代の「住む場所/働く場所の決め方」ITと英語で自由人になる

風邪をひかないストレスのない人生を生きるために

モルディブ
風邪をひいた」ということは、免疫力が低下しているわけです。

仕事の負担が大きく、ストレスが強いと、免疫力も低下して風邪をひきやすくなります。

僕も、気を使う激務な仕事内容の中、連勤が続き、免疫力が下って風邪をひき「でも、人手不足で休めない」という地獄を経験しました。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

「風邪なのに休まないのは逆に迷惑」はホワイト企業で働く人の理論だよ


読者読者

ブラック企業はギリギリの人員だから「風邪でも休めない現実」があるわね


経済的な自由人
ストレスのない楽しい人生を生きていると、免疫力もアップするので風邪もひかなくなります。

すると生産性も向上して、好循環に入っていきます。

僕は、ストレスのない自由で楽しい人生を生きるために、サイドビジネスや資産運用を続けてきました。

資産運用から自動的に収入が入り続けるなら、ブラック企業を卒業できるようになるからです。

読者読者

お金を稼ぐ方法は「就職」以外にも、多々、あるわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

資産運用は、できるようになっておいた方がいいよ。資本主義経済の世の中ではね


労働より、効率良く、お金を稼げてしまうのが資産運用であり、だからこそ僕も、資産運用には力を入れています。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の仕事/転職ノート】のブログの説明です!

【人気】 転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

僕の仕事転職ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。