会社員の仕事の基本は【報連相】である理由は、上司になってわかったことです。

報連相をしない部下には、仕事を任せることができないことが、上司の立場になって判明しました。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

仕事の基本【ホウレンソウ】の本質に関する話だよ

仕事の基本【報連相ができない部下は使えない人材の理由】

通勤ラッシュ中の会社員
部下を持つ上司の立場になって、僕は理解したのですが、報連相ができない部下には、仕事を頼めないのです。

僕が部下に仕事を頼み、部下も「わかりました」と言うのですが、その後、途中経過の報告も、完了報告もない部下がいたのです。

僕は「さっき頼んだ仕事、終わったのかな?」と不安になりつつ、完了報告もないので、次の仕事を頼めないのです。

様子を見ると、じ~っと書類やパソコンを見つけています。

その時点で僕は「あ、この部下はもう駄目」と見切りをつけて、最強人材である元自衛隊に仕事を頼むことにしました。

最強人材の元自衛隊は、恐ろしいほど報連相が徹底されており、安心して仕事を任せることができます。

【最強人材】元自衛隊の女が優秀すぎ【実話】優秀な女性部下の特徴!実体験

自衛隊時代に、みっちりと仕事の基本【報連相】を身につけているので、元自衛隊人材は最強ですね。

仕事が完了しました」と報告にくるので、次の仕事も頼めます

わからない点があれば、すぐ相談にくるので、仕事が途中で止まりません。

読者読者

仕事を頼めなかったら、雇っている意味がないわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

その意味で、報連相ができない人材は、仕事の基本が身についていない人材だよ


僕は、起業と会社員の兼業を5年以上、続けてきましたが、会社員である以上は、報連相が必須です。

自分でやる起業の世界では、報連相は必要ないですが。

会社員と起業を兼業した僕の経験談【脱サラせず自営業】メリットとデメリット

ホウレンソウができない人は一生、できない

不況やリストラ
人の出入りが激しいブラック職場で働いていたので、いろいろな人の仕事っぷりを見てきました。

その経験から「報連相ができない人は、一生、できない」と感じています。

やばい会社の特徴【僕の実体験】キチガイ同僚/恐怖政治の上司/余剰人員なし

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

注意したり、育てようとしても無駄。できない人は、ずっと出来ないよ


最初に努めた職場で、徹底して報連相を叩き込まれているか、もしくは、センスがあって「報連相は大事だよね」と感じて、教えられなくても、進んで報連相ができるか・・

どちらかの人材でないと、30歳を過ぎた{ホウレンソウができない人材}を、そこから育てようとするのは難しいです。

センスもないし、訓練も受けてきていない30代、40代の男女に、報連相を強要しても、三日坊主で続かないのです。

その例を僕は、何人も見てきています。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

だから僕は「あ、この部下はもう駄目」と見切ったわけだよ


読者読者

「報連相」なんて簡単な仕事の基本なのにね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

だからこそ、いい歳して報連相できない時点で、もう駄目だと、その人材は見切った方が早いよ


上司に仕事の進捗状況を知られると、サボりにくくなるため、あえて報連相を行わないサボり癖のついた30代40代のサラリーマンも見てきました。

気持ちはわかりますが、上司の立場からすると「話にならない」であり、自主退職に追い込まれる筆頭候補となります。

以下の記事のとおり、正社員でもクビになります。

正社員でもクビになる【正社員なら安定は嘘】僕が正社員にこだわらない理由

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

サボりが許される会社なら、問題ないけど


読者読者

許されない会社で行うと、上司からのイジめやパワハラにより自主退職に追い込まれるわね


パワハラ上司の特徴【対策は退職しかない】僕のパワハラに苦しんだ5年間

報連相は取引先である上司のために行うもの

大都会(東京)
ちなみに報連相は、上司のために行うものです。

僕にとって、勤め先の上司は、取引先の要人/担当者であり、取引先に対して、逐一、報告・連絡・相談を行うのは、下請け事業を行う事業者としては当然です。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

正社員って、下請け事業だからね


元受け会社が勤め先であり、正社員は、元受け会社(勤め先)から、仕事をもらう下請け事業です。

読者読者

いつも、仕事を下さる、お得意様に対して、報連相を行うのは当然ね


その意味で、報連相を行わない部下は、下請け事業を舐めているとすら言えます。

そんなことで、仕事を取れると思うなよ。甘えるな」と言えます。

僕が仕事の発注元だったら、報連相をしてこない外注先は、真っ先に切って、他の外注先と契約をし直します。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

報連相がないのは、仕事にならない・・話にならないよ


上司である僕が、部下に対して「完了した仕事と、未完了の仕事の進捗状況を教えて頂けますか?」と本当に聞いていたのですから驚きですよね。

僕は内心「この人材は、もう駄目だ」と思っていました。

諦めているから注意もしませんでした。

読者読者

注意してもらえる程、甘くないわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

注意せずに、外注先は切り替えるからね


僕がネットビジネスで外注する時にも、報連相がない外注さんがいました。

僕は注意をせずに「次から、仕事は頼まないようにしよう」と決めて、その外注さんとは、取引しなくなりました。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

大人になると、注意してもらえなくなるよ


上司も、仕事の発注元も、忙しいので、仕事の基本である報連相が出来ていない人に注意をして、改善してもらい、仕事を続けることをしないわけです。

その意味で、サボるために報連相をせずにいて「注意されないから良かった」と思っているなら要注意です。

気がついておらず注意していないのではなく、諦められているうえ、クビにする予定だから、もう注意していないだけかもしれないからです。

まともな上司なら「この部下、なぜ報連相をしない?」と必ず気がつきます。

あとは、見捨てて注意しないか、注意するか?だけです。

なぜ仕事では報連相が大事なのか?部下のミスは上司の責任だから

シンガポール
僕が報連相をしてこない部下を見切った理由は「部下のミスは、上司の責任となるから」です。

報連相をしてこない部下に仕事を頼むと「どの仕事が、どんな状況なのか?」が、上司には、わからなくなります。

部下からすると「上司に状況を把握されるとサボれない」ため、都合がいいので、気持ちは、よくわかります。

僕も、ずっと部下だったからです。

しかし、上司側の立場に立つと、部下の仕事状況がわからないままに、放置しておいて、その後に部下が「すみません。まだ、やっていなくて期限に間に合いませんでした」とか言ってきたら最悪です。

部下のミスは、結局、上司の責任だからです。

部下を管理しきれていない上司の責任なわけですね。

そのため僕は「こんな報連相もできない人には、仕事を頼めない。部下がミスして僕が責任取らされる」と考え、信頼できる元自衛隊人材に仕事を頼んだわけです。

ちなみに。

報連相をやらずにサボるメリットはあるものの、報連相をしないと上司から嫌われます

部下のミスは上司の責任は、どの会社でも共通だからです。

メリットあれば、デメリットもあるのですね。

報連相はサラリーマンの世界の話

経済的な自由人
なお報連相ができない人でも、起業や投資の世界では関係ないです。

僕は10年以上、ネットビジネスで稼いできていますが、1度も、ホウレンソウをしたことがないです。

副業の始め方!月収80万円を10年の僕が稼げる副業アイデア3選を公開

昼間にやっていた下請け事業「会社員」の時間では、徹底して報連相を行っていましたが。

読者読者

報連相ができても、給料が上がるわけではないし、その意味では「意味ない」とも言えるわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

報連相ができる価値って、高くはないよ


報連相ができることよりも、資産運用から運用益が入ってくる方が価値があると感じます。

そもそも、働く必要性から解放されるからです。

報連相は、労働者階級の中の言葉/話であり、資産運用から収入が入るようになると、報連相の価値が、下がっていくことになります。

読者読者

最強なのが資産運用ね


資産運用からの運用益でセミリタイア生活を行うのが最強だと僕は感じています。

30代40代でセミリタイアする条件【資産3000万円と結婚】僕の経験談

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の仕事/転職ノート】のブログの説明です!

【人気】 転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

僕の仕事転職ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。