コネ入社は、いじめにあいやすいし、辞めたくても辞められない状況になりやすいです。

「出世できるか?」や無能/有能の問題ではなく、1番のリスクは「辞めたくても辞められない」です。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

全て、僕の実体験から書いているよ。コネ入社は、おすすめしないよ


僕の仕事転職ノート
僕の仕事/転職ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

コネ入社の「辞めたくても辞められない」リスク

お金がない悩む男性
コネ入社は、入社する時は「面接パス」などで良いのですが、辞める時が辛い現実があります。

コネで特別枠で会社に入れて貰った「」が、会社に対して出来るので、気持ちや、状況が変わって辞めたくなっても、簡単には辞めることが出来なくなります。

読者読者

会社を辞めたくなっても、辞められない状況は辛いわね


コネ入社は、出世できるか?や、無能/優秀の問題、以前の問題です。

コネで入ったのだから、簡単には辞めないだろ?」という無言の圧力が加わる場合は、辞めたくても辞められない辛い状況に、精神的に追いつめられてしまいます。

売上が下り会社がブラック企業化した時には、「仕事を辞めたい。でも恩があるので辞められない」となって、精神的に追いつめられていきます。

職場環境が悪い会社の特徴【僕が経験した最悪なポジション】対処法も

コネ入社でなければ、自分の身を守ることを最優先に、自己都合で簡単に辞めることができますが、コネ入社だと、辞める時に辛い状況になりやすいです。

読者読者

コネ入社にも、メリットとデメリットがあるのね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

コネ入社は、簡単に入社できるから「お得」に感じるけど、辞める時が地獄だよ

会社は、気軽に辞めやすい方がいい時代

ブラック企業で転職を悩む男性
グローバル化が進み、変化の激しい時代、どの会社も、急に売上が下り始め、会社がブラック企業化するリスクがあります。

今は、たとえホワイト企業であっても・・です。

勤め先の会社がブラック企業化した時には「あ、ヤバい。早く辞めないと俺が潰される」と思うわけですが、その時に、気軽に辞められる普通に入社した人は「先に辞めた者勝ち」ということで、辞めて転職していきます。

すると、残った人の業務量・責任が増加するだけではなく「お前まで辞めたら、本当に会社が潰れるだろ!辞めるな」という圧力が加わり、辞めるに、辞められない状況に追い込まれます。

僕の実体験【辞めたいのに辞めさせてくれない】ブラック企業を退職したい人へ

会社が崩壊していく時に、最期まで残って頑張るメリットはないのに、それを自分がやるのか?は考え物です。

読者読者

会社を辞めたいのに、辞められない状況はヤバいわね


不況(投資の失敗)
今の時代、どの会社でも、上記のようになるリスクは存在します。

特に、人手不足で、社員の定着率が低く、余剰人員を抱えることができない中小企業では、起きない方が確率が低いです。

地方の中小企業では、(ほぼ)確実に起きます

あとは「いつ、崩壊が始まるか?」の時期の問題だけです。

地方の中小企業の会社員は将来ヤバいよ【マイルドヤンキー今は幸せだが】

読者読者

地方の中小企業に「コネ入社」や「コネ転職」をしたら死ぬわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

コネ入社やコネ転職は、レバレッジであり、ハイリスク・ハイリターンだよ

コネ入社/コネ転職のメリットとデメリット

人生の分かれ道
コネ入社/コネ転職のメリットは「簡単に就職先・転職先が決まる」です。

デメリットは「辞めたくなっても辞められない」です。

今のご時世、「会社がブラック企業化し{先に辞めた者勝ち}になった時に辞められない」は、起こる確率は高いうえ、あまりにハイリスクです。

コネ入社すると、簡単に欲しいもの(定職)が手に入りますが、その陰に、ハイリスクな危険が潜んでいます。

まさにレバレッジ取引なのが、コネ入社/コネ転職なわけです。

コネ入社はいじめにもあいやすい

仕事や転職、お金で悩む人
コネ入社すると、以下の2つの理由から、職場のいじめにもあいやすいデメリット・リスクがあります。

職場のいじめ対処法【僕がいじめを乗り越えた全記録】いじめられない対策も

普通に入社した社員から嫉妬され僻まれる

仕事や恋愛で悩む女性
コネ入社すると、普通に入社した社員達から「あの人は、楽して入社した。しかも可愛がられている」と嫉妬や、妬みの、対象になり、いじめにあいやすいです。

コネ入社した人間は、無能なのに出世する」などとも陰口を言われて、辛い経験をする場合もありえます。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

コネ入社/コネ転職は、入社する時は楽だけど、後のことを考えると、絶対に辞めた方がいい!と僕は考えているよ

いじめられても辞められないから、いじめられる

仕事とお金で悩む男性
コネで入社したり、転職すると、採用してもらった恩が会社に対して出来るので「辞めたくても簡単には辞められない」となります。

すると、職場でいじめにあっても辞められない地獄を経験することになるし・・

職場でいじめをしてくる上司や同僚も「こいつは、コネ入社だから、いじめをしても辞めないだろ?」と、さらにエスカレートしたいじめを行ってきます。

また、職場いじめにあっても「コネで入社させてもらえているのだから、耐えないと」となり、1人で苦しむことになりがちです。

以下の記事のとおり、耐える意味・価値が低下している時代なのに、です。

職場のつらい人間関係に耐えるな【定年まで働けない】転職できる人になるには

読者読者

コネ入社って、地獄ね

コネ入社は入社後に後悔する理由

転職に悩む男性
就活時期/転職時期は、精神的にも苦しいので、ついコネ入社の誘惑に負けて、コネ入社/コネ転職をしがちです。

ですが、入社後のことも含めて、長い目で考えた場合には、普通に入社する方が幸せになれます。

これは、僕の経験上、間違いないです。

たとえ給料は低くなっても、労働条件は悪くなっても、今のご時世「辞めたくなったのに、辞められない」は地獄であり、それは奴隷状態です。

辞めたい時に、すぐに辞められる自由がない奴隷状態で働くのは、あまりに危険でハイリスクです。

奴隷と会社員の違い「嫌なら辞めろ」辞めます!を言うまでの【僕の退職準備】

リスクとリターンを天秤にかけた時に、長期的に考えると、リスクの方が、遥かに高くなるのがコネ入社です。

コネ入社しないために重要な資産運用

お金
目先のメリットのためにコネ入社してしまう理由は「お金」です。

そのため、僕はもう2度と、コネ入社をしないですむように、経済的な余裕作りを行っており、その中でも、資産運用を最重要視しています。

毎月、資産運用から自動的に収入が入り続けるなら、給与に人生や生活を依存させなくてよくなり、リスクの高いコネ入社をしてまで、就職する必要がなくなるからです。

会社に依存する生き方は危険【上司からの評価】から自由になった僕の働き方

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

資産運用は経験値が大切だよ。だから早めに着手するのが合理的


おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の仕事/転職ノート】のブログの説明です!

【人気】 転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

僕の仕事転職ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。