ベーシックインカム【反対派】の理由をまとめました。

ベーシックインカムに対して、人が無意識的に恐れていることまで、大公開していきます。

僕の仕事転職ノート
僕の仕事/転職ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

ベーシックインカムに反対する人の理由

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

ベーシックインカムに反対する人の理由を、見ていこう

働かない人が増える

読者読者

ベーシックインカムを導入すると、働かない人が増えるから良くないわ


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

【戦争は国民の義務】と同じく「洗脳教育」の結果だよね


通勤ラッシュ中の会社員
ベーシックインカムを導入すると、頑張って働かなくても、パート程度の労働でも生活ができるようになってしまいます。

そのため「働かない人が増えるからベーシックインカムは駄目」と考える人もいます。

なぜ働かない人が増えると良くないのか?

「働かない人が増えるからベーシックインカムは駄目」と考える人にも2パターンあります。

人間は汗水垂らして労働すべきだから(労働は国民の義務)

戦争
戦時中、僕たちの先祖は「戦争は国民の義務」と思い込みをしていました。

戦時中は「戦争しないとか、ありえない。今までも歴史上、ずっと戦争は続いていた」と考えていました。

若い男は「お国のために戦って散っていくべきだ」と思い込んでいました。

読者読者

「労働は国民の義務」と思い込んでいる人達に似ているわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

働ける人は、働けない人(高齢者)のために、頑張って労働し、過労死やうつ病になっても、国の経済発展のためには仕方ない!みたいだよね


当時は戦争が、時代的に必然だったため「戦争をする」は仕方なかったのです。

現在も、「誰かがやらないといけない労働」があるため、働くことは必然であり、仕方なかったのですが・・

「誰かがやらないといけない労働」は、頭脳を持った機械が行えるようになってきており・・

大都会(東京)
また、高い生活水準を求めずに、冨の再分配を適正に行えば、既にベーシックインカムが実現可能になってきているため「労働は国民の義務」では、なくなりつつあります。

以下の記事のとおり、本当は財源は既に足りています

ベーシックインカムの財源確保できないは嘘【問題は価値観】今すぐ出来る根拠

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

昔から、働かなくても生活できる豊かな特権階級の人達はいたよね


読者読者

テクノロジーの進化によって、私たち庶民も、働かなくても生活できる時代になってきているわけね


機械化やIT化により、より少ない労力で、より多くを生産できるようになり、一部の特権階級だけではなく、庶民にまで、働かなくても暮らせる枠が広がっているわけです。

過労死やうつ病になるほど、もう働かなくても大丈夫な時代に、なってきているわけですね。

本当は、ベーシックインカムが導入された方が、劇的に暮らしに安心感が出てきて、豊かになる層の人なのに、ベーシックインカムの導入に賛成すると「頑張って働き、ギリギリ家計を維持させている自分は偉い」と思っているため自己矛盾が生じ・・

その過程で、ベーシックインカムに反対してしまっている方も多いようです。

読者読者

ブラック企業で低賃金で働く若者や、生活保護を受けずに頑張って働いているシングルマザーなどね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

この層の人達が「あ、別に働かなくてもいいんだ」と洗脳から解かれたら、一気にベーシックインカム賛成意見が増えるよ


読者読者

「洗脳から解かれるか?」は、時代の風潮による意識の変化次第だから、理論で説明しても無理ね


恋愛や婚活、結婚のイメージ
人々の「働かざる者、食うべからず」的な旧時代の洗脳が、いつ解かれるか?は、興味深いですが、社会の変化や、テクノロジーの進化を見守るしかないでしょうか。

日本人は、他国のベーシックインカム導入後の成功事例を見て「あぁ、過労死するほど働かなくても良かったんだ」と理解し洗脳から解き放たれることになる・・現状では、そう予想するのが王道でしょうか。

経済指標が悪化し国力が低下する

大金
資本主義経済では、GDPなどの経済指標で国の繁栄や衰退を評価します。

そのため、ベーシックインカムを導入すると、過労死するほどは働かない人が増えて、経済指標は低下するので反対する人も多いですよね。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

ただし、先進国においては既に資本主義経済の役目が終わっているよ


読者読者

物質的な豊かさを求めて、経済発展を続けるには無理があるわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

卵焼きでも、カバンでも、なんでも良いから作って売ってみて


読者読者

絶対に売れないわね。モノは溢れているから。足りているから


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

戦国時代や戦後の焼け野原なら、売れてたんだよ。つまり「豊かになるための経済発展」は、既に終っているんだよ


日本の経済危機
既に資本主義経済はキチガイな領域になっており、これだけ空き家があるのに、まだ新築アパートやマンションを永遠に立て続けています。

読者読者

不必要だけど、家を作って売らないと、企業は株主から「利益が減った。何をしている!」と怒られるものね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

車も、無理くり新機能をつけて新車を売っていかないと「会社の売上成長が止まった。経営陣はバカか」と怒られるよ


読者読者

{売上や利益が増えること}と、人々の幸福度が上がることが、もうリンクしなくなっているわけね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

違う指標・・【幸福度】で物事を評価すべき時代に、既になっているのにNHKとかでもGDPの話が出るから、どうしようもないよね


年間で7000万人が1年間、食べていける量の食品を廃棄している一方で、食べ物に困っている子供がいるため子供食堂が作られて行っています。

資本主義経済の枠組みの中で、利益を最優先して活動すると、このようなキチガイな状況になるわけです。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

これ以上、経済指標を押し上げて、なんの意味がある?誰得?


読者読者

少なくとも、私には得がないわね。それより仕事時間を減らして、安心して生活できた方がいいわ


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

そうだよね。【幸福度】だけを見ればいいよね


恋愛や婚活、結婚のイメージ
ベーシックインカムが導入される頃には「幸福度以外、意味ないよね。経済指標って無意味だよね」という感覚が広がっていることでしょう。

古い世代の人ほど、資本主義経済の洗脳を骨の髄まで受けているので「国力が低下するから原発は必要」などとすら、言いますよね。

【幸福度】の観点から言えば、既に、武器としての原発の技術は手にしたし、自然エネルギーの価格も下がっているし、もう必要ないでしょう。

原発が稼働している・・すなわち、資本主義経済の洗脳を骨の髄まで受けている人が、まだまだ世の中の多数派!と僕は理解しています。

原発への考え方に「資本主義経済の洗脳者か?」「新しい時代の感覚を持っているか?」は現れやすいので、人々の意識を確認するうえで、原発の世論調査などは【日本人の意識変化】の参考になりますね。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

「原発の廃棄物で将来の子孫を不幸にしてでも、経済発展しないといけない」は資本主義経済の【洗脳】だよ


読者読者

「働かないと生活できない」含め洗脳されている人が、世の中、多いわけね


重要なので、もう1度、書きますが、僕たちがキチガイなごとく働かなくても、既に暮していける生産力・技術力が人類にはあります。

以下の記事のとおりですね。

ベーシックインカムの財源確保できないは嘘【問題は価値観】今すぐ出来る根拠

読者読者

目先の経済力を重視するなら「原発は合理的」なのね。資本主義経済的な考え方ね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

長期的な【幸福度】で考えるなら「原発は、合理的ではない」となるよ

年金が減らされる心配

人生や生き方
若い世代がバカでないのと同じで、高齢者もバカではないので「若者が働かなくなったらワシらの年金、減らされるかも」と考えるわけですね。

読者読者

若者が働き生み出す富が、高齢者の年金の原資になっているものね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

「誰に集中的に税金を使うか?」の問題でもあるから、ベーシックインカム導入すると、高齢者に集中的に税金を使う現状が崩れるからね


人間関係(言い争いや喧嘩)
ただし、「若者が働かなくなれば、ワシらの年金の原資が、なくなるじゃないか!若者はワシらのために働け」と直接的には言えないため・・

「働かない人が増えるのは、けしからん!(ワシらも若い頃は働いておった)」と反対する年配者も多いですよね。

もし選挙をすれば、この意見が最も強くて、ベーシックインカムは反対多数で否決されるでしょう。

高齢者が、投票数も投票率も高いのが選挙だからです。

読者読者

だから税金が高齢者ばかりに集中的に、使われているのね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

高齢者優遇の政策をとらないと、政治家は選挙で勝てないからね

既にベーシックインカム貰っているから反対

10万円
年金や生活保護の受給者は「ベーシックインカム、既に貰っているんだけど?」なわけですね。

そのため、既にベーシックインカムを貰っている人からすると「皆が貰いだしたら、財源の関係で、私が貰っている額が減らされる」と感じるので、ベーシックインカムに反対することになります。

反対理由としては「私は既に貰っているから反対!」とは言えないため、「働かない人が増えるからダメ」とか「財源がないからダメ」と言うことになります。

読者読者

ベーシックインカムに反対する人にも、本音と建前があるわけね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

ネットで調べても、建前だらけで、本音を言っている人は少ない印象だよ

財源がない

自己破産
財源がないため「ない袖は振れない」ということでベーシックインカムを反対する人もいます。

ただし、以下の記事のとおり、現在の国家予算だけで考える根底が間違っており、冨自体は十全にあります。

ベーシックインカムの財源確保できないは嘘【問題は価値観】今すぐ出来る根拠

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

ベーシックインカムって富の再分配の話だから、現状の税収入を元に考える必要がないよ


読者読者

「誰から、どれだけ税金をとるか?」もセットで考えないと、税金と税金の使い方の話は出来ないわね


「財源がない」は{出来ない理由}であって、反対する理由ではありません。

反対する理由というよりも「現状が変わって欲しくない人」が使う言い訳として、使われることも多いようです。

税金が増えて手取り収入が減る恐怖

お金がない貧乏
勘違いから「税金が増えて手取り収入が減るから反対」と考える人も、根本部分の認識が間違っています。

ベーシックインカムの導入は、富の再分配の話なので、ギリギリで生活している庶民から税金を取って、庶民に配布しても意味がないと言えます。

税金がどれだけ増えても、普段の生活は何1つ変わらないほど、豊かな富裕層がゴロゴロいるので、富裕層や、金持ち法人に、税金を払って頂き、庶民に配布するのがベーシックインカムです。

よほど高収入の勝ち組でない限り、税金が増えて、ベーシックインカムで貰える分の金を合わせても、手取り収入が減る!ということはありません。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

年収が少ない人ほど、税金が増えることよりも、ベーシックインカムで安心感が手に入った方が幸福度が上がるよ


南の島へ旅行
超大金持ちは「ベーシックインカム?いいんじゃない?みんなの幸福度が上がるなら」と考えます。

本当にお金に困っておらず、余裕があるからです。

以下の記事のとおり、本当のお金持ちは、そもそも日本にずっといるわけではなく、海外のリゾート地をサンダルで散歩しています。

お金持ちは靴が綺麗は嘘【靴や鞄が綺麗は小金持ちの特徴】僕の経験談

中途半端な金持ちや、そこそこ高収入の人が、まだまだ余裕もないこともあって「税金も増えるし、せっかく社会の勝ち組だったのに」ということで、反対派にまわります。

今までの努力が無価値化する恐怖

仕事や転職、お金で悩む人
現代社会の勝ち組の人達は、勝ち組になるために、10代の頃からコツコツと勉強をして、社会人になった後も、仕事に頑張ってきています。

ただし、ベーシックインカムが導入されると、働かなくても、金がなくても、バカでもアホでも、努力しない人でも、安心して生きている社会になるので・・

「高学歴/大企業の社員/仕事がデキる/金持ち」が無意味になります。

仕事とお金で悩む男性
重要なので、もう1度。

高学歴/大企業の社員/仕事がデキる/金持ち」など資本主義経済の時代の【勝ち組の構成要素】が無価値化するのがベーシックインカムの導入です。

読者読者

働かなくても、金がなくても生きていけるなら「楽しむが勝ち」って感じね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

勝ち組の人達の、今までの涙ぐましい努力が一瞬で無価値化するのがベーシックインカム導入の影響力だよ


戦争
戦時中、玉音放送を聞いた28歳の日本兵・・僕たちの爺ちゃんや、曾爺ちゃんや、曾曾爺ちゃんは「え、俺の戦争で活躍するために頑張ってきた全ての努力は、なんだったの?」と今までの人生の全てを否定される大事件に遭遇しました。

同じように。

勝ち組の人達は「え?俺の仲間は過労死までしたのに、いったい、今までの我慢や努力は、なんだったの?」と、今までの人生の意味や、意味付けの再構築を迫られることになりました。

何のために生きるかわからなくなる【ベーシックインカム】生きるとは働くこと

同じことが起きるのが、ベーシックインカムの導入です。

読者読者

自分の今までの人生の頑張りや、積み重ねが、一瞬で無価値化するのは恐怖ね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

だからベーシックインカムに反対する勝ち組の人や、仕事人間の人も多いよ

相対的な勝ち組ではなくなってしまう

裏表のある人(投資詐欺師)
また勝ち組の人達の中には「俺は勝ち組だ」という自負心や「あいつらより、俺の人生の方が恵まれている」という見下す心によって・・他人との比較によって、幸せを感じている人もいます。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

一部であって、全員ではないよ


そのような「幸せを勝ち組に依存している人」は、ベーシックインカムの導入により、「勝ち組・負け組」が無価値化すると、幸せでなくなってしまうので、恐怖心から、ベーシックインカムに反対することになります。

直接的に「ベーシックインカムが導入されたら、俺の{勝ち組}も、俺の{今までの努力}も、無駄になるじゃないか」とは言えないので「財源が足りないから反対」とか「働かない人が増えるから反対」などと、反対することになります。

読者読者

頑張って集めてきた紙幣の量(貯金額)も、無価値化するのがベーシックインカム導入後の社会ね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

我慢して頑張ってきた勝ち組からすると、たまったもんじゃないよね


この勝ち組で反対する人も、本音と建て前は違って、ベーシックインカム導入に反対はするものの、本当の反対理由は言わないことになります。

反対派が賛成派に変わる時代のキッカケ

人間関係(喧嘩)
スイスの国民投票では、反対派が多数でベーシックインカムは否決されました。

理由は「働かない人が増える」や「財源が・・」が大半のようでしたが、建前の反対理由であり、本音としての反対意見には、上記であげたものも相当数、入っているでしょう。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

ベーシックインカム導入って「お金だけ」の話ではないからね


読者読者

今の自分の生き方や考えを、根本から変える必要に迫られるから、なんとなく「怖い」わね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

人間は変化を本能的に嫌うよ。変化が起きると生存を脅かされることになるからね


読者読者

価値観や信念、人生観、アイデンティティなど、自分の根幹が揺るがされることになるから恐いわね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

今までの自分の頑張りや、今の自分のポジションも吹き飛ぶから


読者読者

だから「お金の問題」ではなく、本当は「意識の問題」なのね。ベーシックインカムの話って


ベーシックインカムの「お金の問題」は、富裕層や金持ち企業からの富の再分配が上手くいけば、既に現時点で解決できてしまいます。

ベーシックインカムの財源確保できないは嘘【問題は価値観】今すぐ出来る根拠

あとは、人々の意識の問題です。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

戦時中、本気で戦争している人達に「もう戦争は必要ないよ」と声かけしたら「バカ言うなよ!」と怒り始めるよね


読者読者

戦争で活躍するために、今まで人生をかけて、積み重ねの努力をしているものね


僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

「戦争は国民の義務」という洗脳教育を受けていることも関係しているよ


読者読者

洗脳は、すぐには解けないわね


通勤ラッシュ中の会社員
現在、満員電車に乗って出勤している人達に「もう働く必要ないよ」と声かけしたら「ふざけるな!」と怒られますよね。

職場で労働者として活躍するために、今まで人生をかけて、膨大な時間を費やし、努力してきていますから。

「労働は国民の義務」という洗脳教育を受けていることも関係しています。

資本主義社会の洗脳は、すぐには解けないでしょう。

副業や起業や投資
それでも、ネットで「ベーシックインカム」と検索すると、様々な意見が出てきている時点で、僕としては、人々に、ものすごい意識変化が起きていると感じています。

SNSでもベーシックインカムと検索すると、議論が活発ですよね。

10年前には、ネットで「ベーシックインカム」と検索しても、ほとんど夢物語のように書かれているサイトがちらほらあるだけで、議論しているのは2チャンネルだけ・・でした。

ベーシックインカムなんて1部の人しか知らない状況から、たった10年で反対する状況になってきているだけで、ものすごい意識進化だと感じています。

これが次の10年で、どう意識変化が起きるか・・恐怖心が薄れ、賛成する人が増えているのが僕の予想です。

ベーシックインカムに賛成する人の理由

ベーシックインカム賛成派の人達の意見や理由については、以下の記事で。

ベーシックインカム【賛成派】理由まとめ「働きたくないから」の人も働くよ

ベーシックインカム導入までの暗黒時代の僕の生き方

大都会を眺める投資家・起業家
ベーシックインカムが導入されるまでの期間は、頭脳を持ったロボットに仕事を奪われ・・

正社員の特権が奪われ・・実力ある人と、ない人との格差が増々広がり・・と、暗黒時代が続きます。

AIに仕事を奪われる【作業的労働】と【生き残る仕事】違い!対処法

ベーシックインカム導入に賛成派であり「働く本質的な意味はない(やりたくない労働はロボットがする時代がくる)」と考えている僕は、労働に殺されないように、資産運用を重視しています。

僕の仕事/転職ノート僕の仕事/転職ノート

資産運用は自動的に運用益が入ってくるから、1人で勝手にベーシックインカム生活ができるよ


読者読者

ベーシックインカム導入時期は未定だから、資産運用を始めるのが合理的ね


おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の仕事/転職ノート】のブログの説明です!

【人気】 転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

僕の仕事転職ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。